沿革

スター精密のこれまでの歴史をご紹介いたします。

1950年〜

1950年 7月 腕時計ならびにカメラ用部分品等の製造、販売を目的として、静岡市手越(現 静岡市駿河区手越)にて資本金500千円をもって(株)スター製作所を設立
1958年 8月 カム式自動旋盤の販売を開始

1960年〜

1960年 10月 腕時計用ネジの量産を目的として、シチズン時計(株)との共同出資により東海精密(株)を設立
1965年 9月 東海精密(株)を吸収合併し、スター精密(株)に社名変更

1970年〜

1971年 11月 本社を現在地へ移転
1976年 10月 CNC自動旋盤の製造、販売を開始
1977年 1月 米国ニューヨークに現地法人スターマイクロニクス アメリカ・INCを設立(現在は米国ニュージャージーに移転)
1979年 7月 小型プリンターの製造、販売を開始

1980年〜

1981年 10月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場
1984年 4月 静岡県小笠郡菊川町(現 静岡県菊川市)に菊川工場を新設
1984年 8月 名古屋証券取引所市場第一部に株式を変更上場(2006年7月に同証券取引所の上場を廃止)
1984年 11月 英国ロンドンに現地法人スターマイクロニクス ヨーロッパ・LTDを設立(旧社名 スターマイクロニクス UK・LTD、2003年6月に社名変更、現在は英国ハイウィッカムに移転)
1989年 1月 中国大連市に現地法人斯大精密(大連)有限公司を設立

1990年〜

1990年 10月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
1991年 10月 スイス・チューリッヒに現地法人スターマイクロニクス・AGを設立
1992年 2月 英国ダービーシャーに現地法人スターマイクロニクス GB・LTDを設立(旧社名 A&S プレシジョン マシンツールス・LTD、2003年9月に社名変更)
1992年 7月 独国アルツァイに現地法人スターマイクロニクス GmbHを設立(旧社名 スターマイクロニクス マニュファクチュアリングドイツ・GmbH、2004年5月にラグロWH・GmbH&Co.KGと他の非連結子会社2社と合併し社名変更、現在は独国ノイエンビュルクに移転)
1995年 8月 米国ニューヨークに現地法人スター CNC マシンツール Corp.を設立(旧社名 ハーシュマンCorp.、1997年9月に社名変更)

2000年〜

2000年 8月 米国デラウェアに現地法人スターアメリカ ホールディング・INC(持株会社)を設立
2002年 12月 中国上海市に現地法人上海星昂機械有限公司を設立
2004年 3月 斯大精密(大連)有限公司にてCNC自動旋盤の完成品の出荷を開始
2005年 1月 タイ・サムトプラカーンに現地法人スターマイクロニクス(タイランド)Co., LTDを設立

2010年〜

2011年 9月 タイ・バンコクに現地法人スターマイクロニクス サウスイースト アジアCo., LTDを設立
2012年 2月 タイ・ナコンラチャシマに現地法人スターマイクロニクス マニュファクチュアリング(タイランド)Co., LTDを設立
2016年 6月 2021年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債を発行
2018年 7月 東京都港区にスター精密グループ東京オフィスを開設
東京都港区に国内販売子会社スターマーケティングジャパン(株)を設立
2020年 4月 新本社ビル竣工
7月 機械事業部 ソリューションセンター竣工